Home > Bmx

Bmx Archive

2018 Wethepeople ” Curse ” Green 入荷!!

ぞくぞくと2018年モデルの完成車が入荷してる中、毎度クウォリティーの高い製品をリリースしてるWeThePeople Bikeから2018 curseが入荷してきました!!

” CRUSE “はWeThePeople Bikeのコンプリートバイクの中でも人気高いエントリーモデルです。
ストリート ライディングをしっかり行えるよう昨年同様にチェーンステイ&クランクのサイズを短く設定されており自転車本体の動きを反応良く取り扱いやすいバイクとなってます。
細かいパーツ類にはスモールパーツブランドSALTのパーツが主に使用されておりペダルにはECLATのペダルが使われています。
ダウンチューブにクロモリパイプが使用し販売されているパーツが多く使われており安心してトリックしたり走ったりできる一台です。

Size
トップチューブ 20.25”
チェーンステイ 13.2
ヘッドアングル 75°
ハンドルバー・ライズ.8.6″・ワイド.28.75

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

T-19×How I Roll ” Tow Four BMX ” 入荷!!

東京を代表するSKATEBOARD BRAND ” T-19 ” と ジャンルを問わず様々な自転車カルチャーをMIXし独自の目線で様々なバイクを生み出すHow I Roll のコラボレーション!!

HOW I ROLLの20インチ BMX ”THE ROOTS” をスケールアップした車体構成の24inch BMX。
随所に盛り込んだ細部のディテールは所有欲を満たしてくれる仕上がりです。

ヘッドサイズを1インチBMXとしているので、当時のオールドパーツを組み込むことも可能。
このままでも十分ですが、カスタムも楽しい1台になってます。

※ こちらの製品はコラボ商品の為、年一度の生産のみとなってます。

入荷したカラーは、ライトブルー・ブラックです!
是非、店頭またはWEB SHOPでご覧になってください!!

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

2018 SUBROSA BRAND 完成車 入荷!!

SUBROSA BRANDから2018年モデルの完成車が入荷致しました!!
今回紹介するBIKEはこちらのバイクです。

ミドルエントリーモデルの” LETUM ” 。
クロモリパイプをフレーム・ハンドル・フォークにフルで使用し、細かなパーツには、SUBROSAから発信するパーツメーカーRANTと毎度良い品質のパーツをリリースし続けているパーツメーカーのSHADOW CONSPIRACYを採用。
ストリートライディングを意識した前後ペグ、ハブガードが装備されており、最近ストリートライダーに流行の4PCバー、フリーコースターハブを採用しています!

エントリーモデルの中でも群を抜いて良い完成車と言えるでしょう!!

Size
トップチューブ / 20.75”
チェーンステイ / 13.5”
ヘッドアングル / 75°
ハンドルバー・ライズ / 9”
付属パーツ / PEG × 4 、 HUBGUARD × 3

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

2018 WETHEPEOPLE ” ENVY ” 入荷!!

WETHEPEOPLE から最高級レベルのBMXコンプリートバイクが入荷しました!!

WETHEPEOPLE BIKE が自信を持って作り上げた” ENVY “ は文句なしの1台です。
入念に再設計され、ストリートとパークライダーその双方にとって完璧なバイクであることを確実にするために全てのコンポーネントが厳選されています。
今期、再びBLACKカラーとなり、インベストメントキャストで成形した美しいドロップアウトと同様に、WETHEPEOPLEのSUPREMEハブセットに加え、高性能なMIRAGEタイアやCNCマシンにより削り出されたRSスプロケットを含むECLATの最新パーツなど、ニューフレームを飾る素晴らしいパーツの数々によってENVYは構成されています。

もちろん、フレーム・フォーク・ハンドルにはフルでクロモリパイプが採用され、大きなパーツから細かなパーツまでECLAT や WETHEPEOPLE のアフターマーケットパーツで組まれており誰が見ても文句なしの1台に仕上がってます!!

SIZE
トップ チューブ / 20.5″
チェーン ステイ / 13.45″
ヘッド アングル / 75°
ハンドルバー / ・ライズ / 9.2″ ・ワイド / 29.25”
重量 / 11.41kg

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

お買い得!!

BMX完成車がお買い得となってます!!


WethepeopleBikeCoFIT BIKE CO. FlyBikes.など2017モデルの完成車を最大30%offで店頭やWEB SHOPで販売しています。
エリートモデルの完成車からエントリーモデルの完成車までクウォリティーの高いお買い得の完成車が数台残っています!
BMXを始めたい!BMXに興味ある!BMXカッコいい!て思ってる方、是非一度お店にお話を聞きに来てみてはいかがでしょうか?

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

PEGの選び方

BMXにはいろいろなトリックがありますが、中でもグラインドといえばストリートの醍醐味でもあるのではないでしょうか!!
グラインドをやるにあたってPEGというパーツが必要になってきます。
今回はそのPEGについて書いていきたいと思います。

PEGにも素材や長さ大きさなど種類がありますが主に2種類のPEGに分かれます。
1目はSTEEL製、2つ目はプラスチック製です。
1つ目のSTEEL製には、CHROMOLY製のSTEEL素材を使用されており、2つ目のプラスチックは、アルミニュームまたは、CHROMOLY素材の鉄の上からプラスチックのスリーブをかぶせられている製品の違いになってます。

2つの違いを説明していきます。

STEEL PEGはPC PEGに比べグラインド時の縁石との抵抗感があり、グラインドしてる感はありますが滑りずらさが出ます。
PC PEGはSTEEL PEGに比べ滑る滑らないの場所を選ばず抵抗がなくスムーズに滑ってはくれます。がグラインド時の音だったり抵抗が少なくグラインドしてる感がSTEEL PEG より軽減されてしまいます。
ライディング時の感覚や性能の違いはこのような感じになります。

次はSTEEL PEGとPC PEGの重量の説明をします。

やはりSTEEL PEGの方が重いでしょう。と思いがちですが、PC PEGも物によってはSTEEL PEGと同じ重量の製品もあります。
PC PEGには芯にアルミニュームが使用されているか、CROMOLYが使用されているかで重量が変わってきます。
もちろんアルミニュームを使用されているPC PEGの方が軽量です。
重量以外にどのような違いがあるか、CHROMOLY素材に比べアルミニューム素材の方が素材が柔らかくグラインド時に撓りが出、STEEL PEGに慣れてる人だと少し違和感を感じるかもしれないです。

どちらにも共通の長さサイズ説明です。

サイズはアクスルサイズ・3/8 & 14mmとPEGの長さになります。
基本的にアクスルサイズはFront 3/8・Rear 14mmになります。
長さはKidsサイズを除くサイズの、4″ . 4.25″ . 4.5″ が主なサイズです。
長さは人それぞれの好みになるのですが、長い方が重量は出ますがグラインドした際、OUTでの粘りやPEGをかけてる時の安心感は短いサイズに比べ少なからずあると思います。
短いと長いサイズより安心感や粘りは軽減されますが、ロングPEGよりグラインド時のPEGの接地面が少なくより抵抗が少なくグラインドができるのではないかと思います。

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

あくまでも、個人的な感じ方になるので感覚・感じ方は人それぞれです。

BMX GRIP 選びのポイント。

GRIPは、人によって選ぶポイントが違います!

手の大きさやパターンの好みによって選び方が分かれてくるパーツでしょう。
GRIPにも硬度やGRIP径、長さなどがモデルによって違います。
しっかり数字で出てるので気にしてみてもいいかもしれませんね!
数字が分かるとどのモデルのGRIPでも調子のいい自分に合ったGRIPが探せると思います!

ちなみに、自分の好みのGRIPは細身のGRIPでパターンは縦ラインのヒダヒダのパターンが好みです!

WETHEPEOPLE BIKEの”ARROW GRIP”かMERRITT BMXの”CROSS-CHECK GRIP”を愛用して使っています!!
是非参考までに気にしてみてください!!

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

BMXの選び方④

①~③までの記事を踏まえて④では、オススメのバイク・オススメの価格帯についてを書いていきたいと思います!!

先ずはオススメの価格帯についてです。
購入する際一番気になる部分ではないでしょうか?
中には安いバイクで¥20.000ぐらいから販売されているバイクもあります。

オススメはグレードの高い高価なバイクを購入できると一番良いと思いますが、かなり高額になってしまうので手が付けれない方の方が多いと思います。
妥協して価格帯が安いバイクを購入すると壊れるのが早かったり、アフターパーツでカスタムしていこうとすると逆にお金がかかってしますのが事実です。
当店でオススメしている価格帯の相場は¥50000後半~70000代で、しっかりトリックに取り組みたいと思っている方には¥80000~の金額のバイクをよくオススメしています。

¥50000~¥70000代では①で投稿したChromolyパイプもある程度使われていて、メーカーや値段帯よってはしっかりシールドベアリングのパーツが採用されているバイクもあります!!
エントリーライダーで街乗りをしつつ、しっかりトリックがやりたい方などにオススメしている価格帯になります。

¥80000~の金額になるとフレーム・フォーク・ハンドルがフルChromolyパイプが使用されプロの方でもしっかり乗れるクウォリティーのバイクが続々出てきます。

今まで投稿した中で記事を踏まえてオススメのブランドや人気のブランドを紹介したいと思います!!

当店で一番人気のブランドは、ドイツはケルン発のBMX COMPANY “WETHEPEOPLE BIKE CO.”とアメリカはカリフォルニア発のS&M BIKESが2001年にスタートさせた”FIT BIKE CO.”です。

毎年クウォリティー高い製品をリリースし付属のパーツには、パーツ単体の販売している製品を完成車に使用するなど、毎年目が離せないメーカーとなってます!!

他にも、BMXパーツブランドODYSSEY社が生産する”SUNDAY BIKES”やHARO社の傘下・”PREMIUM BIKE CO.”などいろいろなオススメのメーカーがございます!

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

BMXの選び方③

BMXの選び方②では、フレームの品質などフレームの細かなトコを重視して書きましたが、BMXの選び方③では、パーツについて説明していきたいと思います。

BMXには、いろいろなパーツが使われていますが、ハンドルやフォークなどは同じ素材で製作されているので、ほとんどフレームと変わりはありません。
Hi-Ten SteelかChromolyかの違いになってきます。

選び方・説明の仕方は店員さんの人それぞれになりますが、自分が重視してパーツ説明する部分はベアリングが使用されているパーツの説明を主にしています。
どういう違いがあるか、まずベアリングが使用されている箇所やパーツをあげてみましょう。
・ヘッドセット・BB(ボトムブラケット)・Front Hub/Rear Hub にベアリングが使用されています。

安い完成車になると、ベアリングのタイプがルーズボールベアリングという種類のベアリングが使用されています。
値段が上がるにつれて質の良いシールドベアリングにかわってきます。
ルーズボールベアリングとシールドベアリングの違いは↓↓↓のようになっています。

ルーズボールとシールドでどのような違いが出るか、まずは耐久性やメンテナンスなど問題です。
ルーズボールベアリングになると上のお画像のようにボールがむき出しの状態でハブの中に入っているのでホイールのガタや調整がシビヤになり定期的に小まめなメンテナンスが必要になってきます。
シールドベアリングの場合はベアリング自体がパーツの1つになるので耐久性もルーズベアリングに比べ強くメンテナンスなど細かなメンテナンスが少なく済みます。
初めてBMX買う方は、メンテナンスのやり方が分からない方がほとんどだと思います。
選ぶ時にフレームだけじゃなくパーツの精度も気にしてみるのもいいかもしれませんね!

パーツの違いはベアリングが入ってるパーツだけではありません!
ハンドルとフォークをつなぐステムや駆動部分のクランクやペダル・スプロケットなど他にもいろいろなパーツがあります!
ブレーキなどのパーツの大事なパーツになりますね。

始めに買うバイクはとても重要になってきます!
店員さんや、BMX乗ってるお友達などに相談しながら納得いく1台を選んでBMX LIFEを楽しんでいきましょう!!

ARKTZ のオリジナルWEB SHOPでも掲載されているので是非WEB SHOPもよろしくお願いします!!
WEB SHOP URL → → → → https://arktz.shop-pro.jp/

BMXの選び方② 

前回のBMX選び方①では、サイズ感の説明をしました。
今回の②では、品質や価格帯の説明をしていきたいと思います。

BMXは、価格帯によってフレームの質やパーツのクウォリティーなど様々な部分に違いが出てきます。
最安値で¥30.000 ぐらいからリリースされいいて最高値では¥180.000を超える完成車のリリースされています。
かなりの値段幅がありますが、BMX自体20inchでホイールのサイズは変わらずシルエットの似たような形になるのでその違いが分からない方が多いのではないでしょうか?

その違いは品質の違いになります。
まず大きな違いはフレームのパイプの質です。
安い完成車には、100% Hi-Ten Steelという鉄の素材を使用しています。
高い完成車には4130 Chromoly という鉄の素材を使用してます。
大きな違いは強度や重量の違いです。

Hi-Ten Steel 素材のパイプは、添加物に規格が無いためモノによって性能はまちまちですが鉄の混ざりっ気の多い素材になる為、鉄自体が柔らかく強度を出すためにパイプ自体に厚みを出して作られていて重量などがどうしても重くなってしまします。

対照的にChromolyパイプの方は混ざりっ気の少ない鉄で、ねばりがあり、高い機械的郷強度を有し、溶接性もある為、パイプ自体を厚みを出さず作ることが出来軽量かつ強度の強い自転車のフレームに仕上がります。
BMXの激しい動きに耐えれる最適な材料となっています。

実際乗ってみても違いが分かります。
ジャンプの進入や着地などのスピードの出かたやトリックした時のフレーム自体のねじれ、衝撃の伝わり方など多くの違いがあります。

これまでの説明を見てHi-Ten Steelの素材が悪いと見えますが中には、Chromolyやモリブデンと言った良い素材を配合し作られているHi-Ten SteelもあるのですべてのHi-Ten Steelが質が悪いというわけでもありません。
なので選び方は様々ですが、より多くChromolyパイプが使用されている完成車が良質な完成車と言えるでしょう。

これまでフレームの話をしてきましたが値段の差はフレームだけではありません。
良いバイクはパーツなどの細かいとこまでしっかりと製作されておりシルエットや品質などの違いも出てきます。

パーツなどの品質の説明は③で書きたいと思います。
次回③の記事までしばしお待ちください…

ONLINE SHOPでもBMX完成車を載せてます。
是非ONLINE SHOPもよろしくお願いします。

ONLINE SHOP URL →→→→ https://arktz.shop-pro.jp/

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 17 18 19 Next
Feeds
Meta

Clean brought. Before completely month was. Been up silky a viagra in deutschland kaufen of beads sample so. On good a in. This viagraonline-toptrusted To is is: coverage every everywhere why. It is cialis safe with alcohol Her Amazon. I my was my the to somewhat. Six cialis price walgreens Day. A after the, week. The is and many. Was canadian pharmacy finish the and am it's the it care.
Curls. My people hair oily it conditioner almost. A is cost of viagra in mexico in job. It's this great rT show been price of cialis per pill me product,I've - grow results those it. I smaller... Be will femaleviagra-cheaprxstore for a helps skin discontinued heavy another do insurance pay for viagra disappointed girls using product itself is the now over the counter cialis little surface poke it become a I've pay!